NEWS


2021.8.1

新規メンバーを若干名追加募集します。

 

詳しくは「サークルメンバー追加募集」のページでご確認ください。


2021.7.23

ヨコハマ・マチダ・ピックルズ の皆様(セタピーズの方もいらっしゃいました)をお迎えして、合同練習会を22日と23日の二日間猛暑の中催行いたしました。22日はチーム対抗戦(男子ダブルス3戦、女子ダブルス1戦、ミックスダブルス2戦)を行い、YMPが4勝で勝利しました。

YMPの紙谷代表によると、今回いらっしゃったメンバーはピックルボールジャンキーとのことでしたが、22日にコートの向かいのホテルにお泊りになった5人の方は23日の朝6時にコートに現れ、早朝練習をされていらっしゃいましたので、なるほどジャンキーでした。

ご参加いただきました皆様、お疲れさまでした。またのお出でをお待ちしております。


2021.7.13

駐車場側の防風/防雨対策で、透明シートを張る工事をしています。明日の夜の練習会までには終わっているはずです。


2021.7.12

蓼科女神湖のイベントを見学させていただきました

7月10~11日、長野県立科町女神湖マーガレットリフレクパーク内の屋外テニスハードコートで Daniel Moore氏と西村尚也氏(両氏とも矢板にいらしたことがあります)の共催によりピックルボールイベントが全国各地から約50名の参加者を集め開催されました。

私は11日午前中のレイティング別試合のみ見学させていただきました。その様子を写真に撮りましたので何枚かアップさせていただきます。

今までに矢板にご来場された方々も多数いらっしゃいました。


2021.7.7

喜連川のコートの建設状況報告第二弾です

前回取り上げた、TOCCHYメンバーが喜連川に建設されている屋外コートの進捗状況です。当初の予定では夜間照明はないとのことでしたが、しっかり設備されています。砕石転圧も終わりあとはアスファルトを転圧して樹脂コーティングし防球ネットを張るだけなので7月末には完成するそうです。楽しみですね。

歩いて1分のところに立派過ぎるクラブハウスもありました。

完成後は会員制ピックルボールクラブとして運営されるそうです。小中学生対象のスクールも予定されていらっしゃるので、栃木ピックルボール界の明日を担うプレイヤーが数多く喜連川から誕生することでしょう!


2021.6.24

喜連川に屋外ハードコート2面ができます!

金曜日のメンバーの方が喜連川市内にピックルボール専用(?)屋外ハードコート2面を着工しました。8月中に完成するそうです。楽しみですね。ピックルボールの本場アメリカでは屋外ハードコートが主流のようですので、日本でもこれから新しく作られる専用コートはハードコートが主流になると思いますが、今のところ日本ではバトミントンコートを使用することが多く、体育館での球足に慣れないと対外試合に勝つことは難しいでしょう。どなたか!矢板市近辺で新しいサークルを立ち上げて体育館を練習ベースにしませんか?

 


2021.6.21

宇都宮市内に新しいサークルが誕生します!

宇都宮市内に在住のTOCCHYメンバー数名が同市内で新しいピックルボールサークルを立ち上げる準備を始めました。市内の体育館を借りてサークル活動を行うことになると思いますが、TOCCHYとしても全面的に協力し、栃木県内でのピックルボールの普及を促進させたいと思います。宇都宮市近辺にお住まいの方やお勤めの方で、ピックルボールにご興味のある方、ご紹介しますのでお気軽にお問い合わせください。


2021.6.6

4~6日まで、昭島の千田さん、和田さん、JPAの小川さん、Danielさんにご来訪いただき、練習やゲームをはじめ、夜の飲みまでたくさんお付き合いいただきました。皆様のおかげでメンバー全員一歩も二歩も上達し、楽しく有意義な時間を過ごさせていただきました。特にBBQの後片付けを寝ている間に済ませていただいた小川さん、前日の夜には大いに飲まれていたのに早起きしていただきありがとうございました。飲みの席では笑いのネタにしてしまい猛省しております。Danielさんもメンバーへの細かなご指導やTOCCHYでの使用球の選定等にご協力いただきありがとうございました。千田さん、和田さん、今回は影の存在に徹して練習会を盛り上げていただき誠にありがとうございました。

そしてメンバーの皆様もお疲れさまでした。臨時練習会や「Danielに挑戦」に果敢にご参加いただきありがとうございました。

練習会で撮影したスナップをアップしておきます。ほかにも多数の方にご参加いただきましたが写っていないメンバーさん、ごめんなさい。



2021.5.21

昨日から、またまた道場破りに襲われています。私は今日はじっくりと観察に徹し、とうとう彼らとの大きな違いに気がつきました。これを真似すれば我等がTOCCHYのメンバーも彼らに一歩近づけるのだと。下の写真を見比べてください。一目瞭然の違いがあるでしょ?

こちらが道場破りの千田さん、和田さんのお二人です。
こちらが道場破りの千田さん、和田さんのお二人です。
こちらは道場破りを果敢に迎え撃つ我らがサークルメンバー山下、塩崎ペアです。
こちらは道場破りを果敢に迎え撃つ我らがサークルメンバー山下、塩崎ペアです。
隣のコートでは、次は我らがお相手いたすと練習に励むTOCCHYのメンバーです。
隣のコートでは、次は我らがお相手いたすと練習に励むTOCCHYのメンバーです。

どうでしょう?違いに気がつかれましたか?

そう、我らがTOCCHYメンバーには色気がありませんね。

対して千田さん、和田さんの見事にカラーコーディネートされたウエアの放つオーラの強力なこと!

うん、ここからだよ、これなら何とか真似できそうだ!

がんばれ、TOCCHY!

 


2021.5.4

昨日は東京の昭島と八王子のサークルの方々4名に練習会にご参加いただき、ワンポイントレッスンをしていただいたり、3月にピックルボールを始めた初心者の中に入っていただきゲームをしたり、メンバー一同楽しく有意義な一日を過ごさせていただきました。


2021.4.16

たかが100均やっぱり100均。100均で調達した材料だけで作ったボールフェンスでしたが、強い風で倒れてしまったので、脚を角材で作り直しました。


2021.4.11

4/29(木)~5/5(水)の連休期間中は通常の練習会はありませんが、メンバーの皆さんのご都合をお訊きし、人数がある程度集まる日は特別練習会を開催することにします。詳しくは「サークル定期練習会予定」ページをご覧ください。


2021.4.11

矢板の春は風が強い日が多く、ボールが風に吹かれて隣のコートに転がって行ってしまうため、2面のコートの間に簡単に跨げる程度のフェンスを設置しました。既製品を買うとお高いので材料を全て100均で調達して自作しました。

あれれ?ボールフェンスを撮影したのですが、ゲーム中のメンバーに勘違いされてポーズされてしまいました。ま、いっか。
あれれ?ボールフェンスを撮影したのですが、ゲーム中のメンバーに勘違いされてポーズされてしまいました。ま、いっか。

2021.3.31

駐車場に白線を引きました。1から番号順に駐車すれば最大14台駐車できます。ですが、どの車でもいつでも出庫できるわけではありません。

車でご来場の際は、先着順に1番から順番に駐車していただきますようお願いいたします。早く来場して出口付近やコート横に駐車されると後から来た車が駐車しにくくなります。


2021.3.6

私、佐村は2月の体験会でボール拾いに汗を流し、腰を痛めて涙を流しました。回転式のボール拾い器は用意してあったのですが、広い場所ならこれで一網打尽にできるのですが、隅のほうや狭い場所ではまるで役に立たないことがわかり、ネットで探して2種類のボール拾い器を新たに戦力に加え、腰の痛みもなくなりました。これが私の可愛い仲間たちです。こいつらと共に私はボール拾いのプロを目指します。

右端はカインズホームで買った洗濯籠です。安いし使い勝手も抜群です。
右端はカインズホームで買った洗濯籠です。安いし使い勝手も抜群です。

2021.2.27

2月は連日体験会を開催し多数の方々にピックルボールを知っていただきました。週5回のサークルメンバー限定定期練習会も最も少ない回で3名、多い回では定員の12名にあと二人となっております。

短期間でこれだけ多くの方々にご来場いただきサークルメンバーになっていただけたのはポスティングによる告知の効果だと思いますが、今後はメンバー様の口コミでもう少しメンバーを増やしたいと思っております。

 


2021.2.24

2月は体験会を頻繁に開催しておりますが、平日昼間はお申し込みがない回もありますが、概ね1~4名様のお申し込みがあり、楽しんでいただいております。もちろん体験された方全員がサークルメンバーに登録されるわけではありませんが、メンバー数(現在21名)も順調に増えてまいりました。3月からの定期練習会が楽しみです。

体験会にいらっしゃる方の声で意外と多かったのが、サークルメンバーになっても無料というのが気持ち悪い。用具等を高く売りつけられるのではないか? 宗教等に勧誘されるのではないか? と心配されたようです。

無料の理由は二つあります。ひとつは私自身がサークルメンバーの皆様と同じように一メンバーとしてピックルボールを楽しみたいということです。最初は近くにサークルがないか探しましたが、残念ながら県内には見つけることができませんでした。それならコートもつくって仲間を集めようと思いました。有料にしてしまうと私が利用者のお世話をしなければならないので、そんな面倒なことはしたくありません。

ふたつめは、有料にした場合、売上は給与所得と合算して税務申告しなければなりません。確かに個人事業化して施設の減価償却をすれば節税対策になるかもしれませんが、そんな面倒なこともしたくありません。

そうなんです。私は面倒くさいことが大嫌いなんです。

ですから、体験会参加を躊躇されていらっしゃる方、何のご心配もいりません。お気軽に参加されて、ピックルボールの楽しさを知っていただきたいと思います。

 


2021.2.17

今日は東京は昭島のピックルボールの方々が4人で遊びにいらっしゃいました。いえ、私は遊びにいらっしゃるものだとばかり思っておりました。

とんでもない思い違いをしておりました。まさしく道場破りそのものでした。なんとその中には海外で優勝経験もある方をはじめ、皆さん、私が理解していたピックルボールのレベルをはるかに超える異次元のプレイヤーでした。日本のピックルすごいぞ!でも、でも、われらTOCCHYサークルのメンバーも一人ご参加いただき、なかなかの健闘ぶりでした。

初心者への教え方のワンポイントレッスンもしていただき、大変楽しく有意義な一日でした。皆様本日はお疲れさまでした。そしてありがとうございました。

本日の写真をホームページにアップするご許可をいただきましたので何枚かアップいたします。

すみません、ピンボケでした。決して悔しさ紛れのわざとではありません。
すみません、ピンボケでした。決して悔しさ紛れのわざとではありません。
ピックルボールに年齢の壁はないということがよくわかりました。大きな希望をもらいました。
ピックルボールに年齢の壁はないということがよくわかりました。大きな希望をもらいました。
う~ん、beautiful!  これそ、ピックルボールというプレーを見せていただきました。
う~ん、beautiful! これそ、ピックルボールというプレーを見せていただきました。
われらTOCCHYサークルが誇る期待の新人です。写真ひだりの方です。みぎの方は道場破りの方です。
われらTOCCHYサークルが誇る期待の新人です。写真ひだりの方です。みぎの方は道場破りの方です。

2021.2.7

サークルメンバー申込受付開始

メンバー定期練習会登録の開始

「サークル定期練習会」および「体験会開催のお知らせ」ページを新設しました。3月からサークルメンバーの定期練習会を始めます。定期練習会は1回2時間で週5回(1回の定員12名でご都合の良い回ひとつのみをご登録いただき、その回のみ優先的にご参加いただけます)、サークルメンバーの定員は全部で60名程度を予定しています。サークルメンバーのお申し込み、参加される練習会の登録は先着順で承ります。


2021.1.18

2月初旬サークルメンバーをポスティングで募集開始

 

2月初旬~中旬に矢板市、大田原市、さくら市でサークルメンバー募集のチラシをポスティングで配布いたします。もちろんご応募は体験してみてからでも構いませんので、まずはお気軽にお問い合わせください。体験ご希望の方は、「お問い合わせはこちらから」ページから、またはお電話にて事前にお申し込みください。


2020.12.31

防球ネット等すべての工事が完了し、備品も揃いました。正式オープンは2月3日を予定しておりますが、サークルメンバーのご登録や体験プレーの申し込みは随時受け付けておりますのでお気軽にご連絡ください。「お問い合わせはこちらから」ページからご連絡いただいても直接メールやお電話いただいてもかまいません。

それでは皆様、良い新年をお迎えください。


2020.12.16

遅れに遅れましたが、防球ネットの施工日が確定し、なんとかクリスマスまでに間に合うことになりました。

 

正式オープンは2021年2月3日といたします。


2020.11.28

今日はJPA(日本ピックルボール協会)のお歴々にご来訪いただき、ゴムチップ舗装のプレー感覚をご確認いただいたり、改善点をご指摘いただき、来春の正式オープンに合わせてのプレスリリースやオープニングイベント等のアドバイスもいただきました。写真を撮り忘れました。JPAのホームページにも何枚かアップされています。

 

ここのところ、千葉県浦安市、愛知県春日井市、東京都昭島市でピックルボールのサークル活動を主宰されている方々からご連絡をいただきました。ほんとうに全国津々浦々ピックルボールの裾野が広がっていることを実感しております。今後は何らかの形でJPAにも加盟させていただき、ピックルボールのますますの普及に微力ながら貢献していきたいと思っておりますので、ご指導、ご援助いただきますよう、よろしくお願いたします。本日は遠いところご来訪いただき誠にありがとうございました。


2020.11.26

ウッドデッキ工事は自分でやりました。面積が広いので遣り甲斐はありましたが膝が痛くなりました。次回やることがあればニーパッドを用意します。それよりも、完成したコートを横目に見ながらの作業は辛かったです。防球ネットが完成したら籠の鳥よろしく配球マシン相手にパタパタと飛び回ります。


2020.11.21

国道沿いのテント壁面に TOCCHY PICKLEBALL FREAKS のロゴを入れてもらいました。妻側にも入れたいところですが、営業用施設ではないのであまり目立たないように心掛けます。

コートにセンターネットを張りました。ピックルボールを知らない人はテニスコートと間違うかもしれませんね。大きさが全然違いますけど。

クラブハウス前とクラブハウスとコートの間にウッドデッキを施工中です。自分で施工していますが面積が大きいので遣り甲斐があります。


2020.11.13

特に問題なく、無事引き渡しを受けました。緑新建設株式会社さん、株式会社もちひこさん、弘建築設計さん、その他工事関係者の皆様、大変お世話になりました。ありがとうございました。

センターネットを張って写真を撮ろうと思っておりましたが、什器の搬入等で体力を使い果たし、ネットを張る元気がありませんでした。夜間照明のみ点灯させて撮りましたので、クラブハウス内部の写真もアップします。

今後の予定は、テント側面(国道側)に TOCCHY PICKLEBALL FREAKS のロゴを入れたり、警備会社の警備機器の設置、ウッドデッキや防球ネットの施工等がありますが、コートは使用できる状態です。 

休憩ラウンジには4人用テーブルセットが4台ありますが、浄化槽の処理能力や駐車可能台数等の制約で施設の定員は見学者を含めて12名厳守となります。


2020.11.03

竣工引き渡しの日程が11月12日に決まりました。引き渡しを受けてから防球ネット工事など細々とした整備を予定しております。

サークルメンバーの応募受付は、コロナ自粛で来春まで延期することにいたしますが、11月25日以降正式オープンまでの期間は施設見学や説明会、体験会をご希望される方がいらっしゃいましたら随時開催いたします。ただし体験会につきましては希望者が3名以上集まりましたら開催することといたします。

施設に常駐者はおりませんので、ご連絡なしに突然いらっしゃっても駐車場は閉鎖しておりますし、何の対応もできませんので、必ず数日前にご連絡いただきますようお願いいたします。なお、原則的に日曜日、月曜日、火曜日は休場します。


2020.10.27

コートのゴムチップ舗装が終わりました。ノンボレーゾーンを薄い青色に変更したかったのですが間に合いませんでした。カラーゴムチップを使っていますが、あとから塗装でカラー変更しようかと思っています。


2020.10.17

駐車場等の外構、コートの透水アスファルト舗装が終わりました。

コートの照明工事やフェンス工事も始まっています。


2020.10.6

コートの屋根工事が始まり、もう少しで鉄骨が組み上がります。


2020.10.04

クラブハウスのエクステリアが完成しました。来週1週間でコート2面分のテント屋根が完成する予定です。


2020.02.01

サークルの定期練習会の会場となるホームコートの建設計画が決まりました。今後の予定は、建築確認を申請し、4月初旬に着工5月末~6月中旬の竣工を目指します。